2005年12月01日

家庭でできる風邪予防 〜薬剤師ママからのアドバイス:その2

【家庭での薬の使い方、飲み方】

いつもらったのかわからなくなっている古い薬はありませんか?
薬にはもちろん有効期限があります。期限前でも、保管場所や保存条件によっては、変色や吸湿など変化をおこしていることも考えられます。
いま一度、チェックしてみてくださいね。

(1)薬の保管場所
(2)風邪薬の使い分け
(3)飲み方

(1)薬の保管場所

≪冷所保存≫
冷蔵庫に保管してください。たまに「冷凍庫のほうがよりいいだろう」と考えるかたもおられるようですが、ダメです。

≪粉の薬≫
1ヶ月を目安にしてください。
1ヶ月未満でも、薬が薬袋の中でかたまったり、振ったときにサラサラでなかった時には処分してください。

≪坐薬≫
子どもの解熱剤や吐き気止めとしてもらうことが多いものですが、ず〜っと保存していても、こどもはぐんぐん大きくなります。体重によって必要な量を決めているので、「家にある」と医師に告げる時には、“いつもらったか(どれくらい日時が経過しているか)”を伝えましょう。または“子どもの体重”を伝えて指示をあおぎましょう。
      
≪外用剤≫ 
軟膏で開封したものは、期限前であっても少し出してみて透明な液がでたら捨ててください。分離しています。あらかじめ混ぜたものを渡されたときには1ヶ月を目安に処分してください。


(2)風邪薬の使い分け
熱・のどの痛み・咳・鼻水・頭痛・悪寒など、かぜの症状はさまざまです。
ドラッグストアなどで売っている総合感冒薬は、これらの症状ほとんどに対処するので確かに便利ですが、自分に関係のない薬効成分まで体内にとりこむことになります。

また、ほとんどの総合感冒薬には眠くなる成分が含まれていますので、車の運転などには注意してください。どうしても必要な時には漢方薬を試してみてください。
それぞれの体質や症状によって、風邪薬だけでも20種類以上ある処方の中からぴったりの薬がみつかるはずです。また、眠くなったり、ぼーっとなることありません。


(3)飲み方
西洋薬は胃を荒らすおそれがあるので食直後に、漢方薬は空腹時または食前にお飲みください。


■薬剤師ママ 桂田美恵子さんの漢方薬局の情報です。
 白鳳館薬局 
 0120−58−9341
 東急大井町線 旗の台駅、荏原町駅下車
 旗の台ふれあいろーど沿いです
 営業時間 午前10時〜午後7時
 定休日 日曜、祝日

(ソフィー)


posted by てとね編集局 at 00:31| 東京 ☁| Comment(0) | みんなぁ、どうしてる? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。